死は縁起が悪いですか?生は祝福ですか?お誕生日はなにを祝うのでしょうか…問いかけです。

6月24日(土)は、第3土曜日の禅林院・番外編「マイライフを紡ぐ時間」です。

ヨーガをやっているとどうしても、生死を近くに考察するような学びをしますし、実践哲学としてのヨーガを毎日全うしようとしていると、どう生きるか、を...ほんのりでも、深くでも、どっちにしろ、考えながら生活していきます。

特に私は4年前に難病を発病しまして、症状や後遺症がとてもひどく...

自分の生きる世界がひっくり返るような体験と、自分を身体ごと見失う経験をしました。

それから4年...病気と共にずっともがいてきたところもありますので...どう生きるか、死を迎えることを近くに感じつつ生きてきています。

前にも書きましたが、強烈な痛みが1秒も消えてくれない...そんな日々でしたので...

父母が死んだ1秒後に死なせてくださいと、願っていた日々があり、そんな1秒1秒を踏ん張り乗り越えてきた経緯があります。

そんな私にとって、死とは、未経験なのでまだ分かりませんが、死をみつめることで、生や命が鮮やかにみえるようになった。これは紛れもない事実です。

お話しは最初に戻りますが、6月24日(土)「第3土曜日の禅林院・番外編」では、今みなさんが生きる生をいつもとは違う視点から感じてほしい気持ちで開催します。

終活カウンセラーの小澤友紀さんと一緒に、今の自分をみつてめみます。

「終活」って聞くと、みなさんの固定概念があるかもしれませんが、それとはイメージが違ってくると思います。

もっと軽やかに、おしゃべりしながら、自分のマイライフを紡いでいくように、自分をみつめる内容です。

私はひとりで死ねるのかな。

死んだらそれでおしまいかな?

周りのみんなはどんな気持ちになるのかな?

みんなは何をしなきゃいけないのかな?

言い残したことはあるかな?

おかあさんが死んだら、どんな式がいいのかな?

お墓はどうしたら嬉しいかな?

言い残したことはあるのかな?

誰かに会いたかったかな?

私って、どんな人なのかな?

・・・死を起点にすると、自分や誰かにも聞いてみたいことがたくさんあります。

私たちは...日々悔いのない生活を続けていくのは、かなりエネルギーが必要みたいですが、

(あー...また明日でいいや)

そう思ったとして...

その次の日の朝に、身体が動かなくなることもあるんです。

私の場合。

いつもの朝に、突然身体の一部が麻痺していることに気づき、だんだん身体が傾き初め、記憶がだんだんと霞んでいく中、家族に運ばれ、病院ではストレッチャーで運ばれ、病院の中をぐるぐる検査検査.....そして立つことも出来なくなりました。

いろんなところで迷惑をかけましたが、点滴を受け続けるベッドの中で、悔いという思いは1ミリもよぎりませんでした。

(やりたいことはやってたし...伝えたいことも伝えてきたし...ありがとう...感謝ばっかりだな...)という想いに包まれていたことを覚えています。

会いたい人はみんな会いに来てくれて、またはメッセージくれて、自分が尊いことに散々気づかされました。

今の私の生き方はどうかな?って。。。自分を振り返ると、今も同じ思いでまだ生きてます。

悔いがないように生きる日々。

毎日にそんなにエネルギー注げなくても、

もしかしたらこの「マイライフを紡ぐ時間」で、自分を少し見つめて、少しでも悔いなく生きるきっかけになるかもしれません。

自分のためにも、周りの人のためにも、1度見つめてみませんか?

介護する人、される可能性のある人、病気のある人、看護する人、家族の死を考える人、自分の死を考える人、生死に興味のある人、逝く側・見送る側...心をどうしたらいいの?...若い人々にもぜひ参加していただきたい内容です!

詳細は下のフライヤーをご確認ください。定員20名様です。お申し込みは下記公式LINEよりお願いします↓

公式LINE↓

https://page.line.me/205vjuol

ぜひ!ご家族やお友だちとお越しくださいね!

ちなみに、お誕生日は、祝福です!

生まれてきてくれてありがとう。生んでくれてありがとう。

その重なりの先にあるのが「死」です。

祝福の重なりの先にあるのが「死」

寂しい、悲しい、苦しい、そんな思いは必ずあるでしょう。でも、それらの感情を味わった後は...少しでもそれらが和らぐように...自分なりに、自分の幸せなように死にたいし、その人の幸せなように送りたい。

そんな気持ちです。

【ボディワークセラピスト育成コース】

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような学びのコースを開催しています。

このセラピスト育成コースは、ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたい。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 人のハッピーな顔が好きな方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • ハッピーにお仕事をしたい方

Re+は、県内5ヶ所にてお仕事をしていますので、学んだ後はボディワークセラピストとして一緒に働いてもらうことも可能です。

日時:いつでも可能(生徒さんのご希望に合わせて組み立てていきます)
期間:生徒さんのペースによりますが、3~4ヶ月かかると思います
場所:県内各所(Re+サロン内、カフェなどもあり)
料金:15万円(税別)
Re+のスタッフさんとして働いてくれる場合は、その後の勉強会への参加無
料、さまざまサポートや Warm Heart も 無料です!

ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

やっぱりヨガレッスンが好き。

ヴァンフォーレ甲府の試合の前。ひろーーーーーいピッチの芝生で...

アーユルヴェーダからみる皮膚のお話。

6月13日のくうのま、月を変えて延期します!!【山梨県のアウ...

【山梨県の瞑想教室「月と指」】瞑想のお話。サマタで底力!

.くうのま. 開催しました、ありがとうございました。