【ハーブで頭皮ケア】実は全身デトックス。白髪染めや薄毛対策にも♡

昔々。

うちの母、髪型がだんだん決まらなくなってきて、ウィッグデビューを考えていました。

一緒にお店に行ったこともあります。

高いんだねーーー、ウィッグって。

あとは白髪が気になるからって、ほぼ毎週自宅で髪染めをしてました。

その時はアンファーというメーカーのヘアカラーを使ってたかな。

そしたら!ヘアカラーの色でバスタブのプラスチックまで染まるんですよね!!

そんなに強力なものを頭部に塗ってるなんて...もう本当に恐ろしくなって、、、

「ハーブパウダーで1度頭皮ケアしてみない?」と勧めました。

そうして母がハーブパウダーで頭皮ケアしはじめて2ヵ月ほど経ったある日、、、

「職場の子に、後ろから見たら30代じゃん!」と言われちゃった!とはにかみ気味に報告してくれました。

もちろんウィッグなんて頭の片隅からも消え去り、フサフサ熟女となり...2ヶ月くらいで明らかな変化を感じてもらえました!

頭皮ケアと言っても、そんなに大したことではありません。

ハーブパウダーで、シャンプーする。& 時々頭皮パックする。これだけです。

(詳しい方法やハーブパウダーの紹介は、来年1月からのサブスクサービス【Re+set の時間】内の動画でたっぷりお話しします!お申込現在受付中♡)

サブスクについてはこちらを、ポチ。

このブログに載せた写真のハーブパウダー4種類で、その作用や色味を選べますので(天然のものなので完璧は求めません☺️)季節や体調に合わせて、自分でブレンドを変えます。

それぞれ。

赤み系、暗め系、

若返りのハーブ(←頭皮の細胞が若返えると、発毛や毛の立ち上がり方などが変化します!)

ノーカラーのもの、

肝臓を浄化する、子宮を浄化する、殺菌作用、血液を浄化する

いろーーーーんな作用があります。

ハーブパウダーを毎日使うことは、髪を染めたり薄毛対策になることよりも、全身の浄化作用がある、これが最大のメリットだと思ってます。

大人のからだは、いろんなものを溜め込んでます。

生きるということは、老化すること。

老化とは、細胞がいろんなものを浄化しきれない、または未消化のものが貯まっていくことです。

と。

いうことは?

毎日ハーブパウダーを使うことで、老化を緩めることが出来る。のです。

その結果として、私たちのからだに、何らかの変化が起きてくる。という訳です。

なので、変化がわかるまで...2ヶ月くらいはかかるんですーーー。

髪型が決まると、毎日が楽しいですよね!

そんな日々を皆さんと送りたい。

ハーブについてのお問い合わせ、サブスクサービス【Re+set の時間】へのお申込はいつでも受け付けています。

ホームページ内のお問い合わせや、LINEなどからどーぞ♡

公式LINEおともだち追加はこちらをポチ

【ボディワークセラピスト育成コース】

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような学びのコースを開催しています。

このセラピスト育成コースは、ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたい。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 人のハッピーな顔が好きな方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • ハッピーにお仕事をしたい方

Re+は、県内5ヶ所にてお仕事をしていますので、学んだ後はボディワークセラピストとして一緒に働いてもらうことも可能です。

日時:いつでも可能(生徒さんのご希望に合わせて組み立てていきます)
期間:生徒さんのペースによりますが、3~4ヶ月かかると思います
場所:県内各所(Re+サロン内、カフェなどもあり)
料金:15万円(税別)
Re+のスタッフさんとして働いてくれる場合は、その後の勉強会への参加無
料、さまざまサポートや Warm Heart も 無料です!

ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

嬉しい、楽しい、大好き! -感性に蓋をしている自分に気づいて...

やっぱりヨガレッスンが好き。

てんやわんやの日々。 -没入の季節ということです-

分かってくれない、と悩んでいるのならば..

時間の拘束は、心の拘束に繋がっていく件。

I want to see you.