大変なことを受け入れるには、強さと柔軟性がいる。i want to be a vulnerable.

池江璃花子さんの姿を見るたびに

涙が溢れてきます。

同じような時期に

大変な病になり

彼女の「死んだ方がマシ」という言葉を聞いて

「あ。同じ。」と思った。

そこまで苦しい体験をしたのも一緒。

命を失うような病気

命は奪わないけど痛み続ける病気

命は奪わないけど不自由になっていく病気

心が冷たくなる病気

自分が分からなくなる病気

完全に治らない病気

切って治ったと言える病気

いろいろありますね。

どんな病気だって、ほんとに辛い。

逃げられないループの中で感じる怖さは、他の誰にも分からない。

それが身に染みて分かるからこそ

池江璃花子さんの強さが眩しすぎて泣いちゃう。

強すぎて。美しすぎて。

彼女の復活ストーリーが嬉しすぎて。

本当に強い。

想像すらたどり着けない苦しさの中で

落胆や、不自由の中で

それでも自分を信じて信じて信じて信じて前を向く強さは

例えようもなく、輝いてる!

本当に強くあるためには、柔らかさがなければ壊れてしまいます。

痛みを経験し、受け入れる向き合い方をし、分かち合い、笑う。

わたしも小さな世界の中で

自分の中に強さと柔らかさを育んでいくんだ。

想ってくれる人の気持ちを杖にして

少しずつ育んでいくんだ。

そして病気や他の何かによって

自信を失っている人や

不安の中にいる人と一緒に

前を向いていけたら良いなあ。

ぐんぐん引っ張っては行けないけど、

一緒に歩いていきたいなぁ。

私が倒れた時

「実は私も病気です」

「あれからただ生きてるだけのような生活で...」

「今でもすごく怖い」

と目の前で自分の経験を話してくれた何人かの生徒さんたち。

勇気もいったよね。

みんなのこと、ひとりひとりのこと、覚えてます。

自分を信じる心を育む。

そんなヨガでも瞑想でも枠組みに入りきらないこと、

やってみたいなぁ。

そしてそれをすぐ形にしようとするヴァータな私。笑

今の my 真言は「ゆっくりゆうこ」なのにーーー

公式ラインお友達登録はこちらをポチ

竹田夕子のYouTubeチャンネルはこちらをポチ

【ボディワークセラピスト育成コース】

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような学びのコースを開催しています。

このセラピスト育成コースは、ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたい。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 人のハッピーな顔が好きな方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • ハッピーにお仕事をしたい方

Re+は、県内5ヶ所にてお仕事をしていますので、学んだ後はボディワークセラピストとして一緒に働いてもらうことも可能です。

日時:いつでも可能(生徒さんのご希望に合わせて組み立てていきます)
期間:生徒さんのペースによりますが、3~4ヶ月かかると思います
場所:県内各所(Re+サロン内、カフェなどもあり)
料金:15万円(税別)
Re+のスタッフさんとして働いてくれる場合は、その後の勉強会への参加無
料、さまざまサポートや Warm Heart も 無料です!

ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

カンボジア、ボランティアの旅から帰ってきました!

【ハーブで頭皮ケア】実は全身デトックス。白髪染めや薄毛対策に...

第1回【ヘナハーブシャンプーつくりワークショップ】が終了しま...

「ヨーガのレッスンで私は救われてます」と、感謝の気持ちを伝え...

パンデミック第2波に備えて。

瞑想教室「月と指」 第8回目を終えて -みんなの顔が変わり始...