鎧を脱ぎ始めると現れる「怖さ」みたいなもの

現在、「ボディーワークセラピスト育成講座」と「森林セラピストのための安息タイム誘導講座」が同時進行中です。

これらの講座は、知識やお勉強というよりも

「生徒さんその人の在り方を見つめ、もし変化が訪れるならばそれを受け入れる」側面があり

言い換えるならば

「プレゼンス純粋化講座」(なんじゃそれ、笑)

みたいな感じです。

「その人らしさに気づき、受け入れ、開放する」と言い換えられるかな?

そんな講座の中で

印象的な1場面があったので、ご紹介しますね。

自分が既に持ち合わせている「世界をみる時のフィルター」に気づいていこうと、自分をシンプルにしていく場面。

(↑セラピストとして必須項目でございます)

そこで生徒さんがポツリと言った「怖い」という言葉。

そう、怖いんです。

人によってはとても怖くて、踏み入れたくない領域だったりします。

自分が「こうだと思いたい世界」と違うから。

自分がこれまでにみてきた世界と違うから。

囲っていたものが剥がれてくると

まざまざとみえてくる本当の自分。

どうして本当の自分に気づくのは怖いんでしょうね。

変わるのが怖いから。

これまで隠してきた...

隠して上塗りしてきた自分が今の自分。

今の自分から変わるのは本質的に怖いのです。

人はホメオスタシスの中で生きていて

なかなか「違う」ことを本質的に受け入れがたいんですねーーー 

じゃあ「どうしてそんなに怖いことをするの?」という点ですよね!

怖い思いしなくても、本当の自分は隠しておいても良いんですけど...

隠すことを選ぶ人は、同じ悩みや問題に再びと言わず永遠にぶち当たります。

で、ぶち当たるたびに悩んで、自己嫌悪になって、だけど自分から離れられない。

同じ悩みでエネルギーをめちゃめちゃ使いまくって

チーン、です。

まあでも本当は

そんな自分も底抜けに愛おしいはずなんですけどね。

自分が思っているアイデンティティーや価値のようなものがなくても、今すでに「あなた」です。

きゃは!当たり前のこと言ってるね。笑

例えば私であれば

。。。。。

と肩書きのようなものを書き始めたんですけど、

なんかどれもしっくり来なくて消しちゃうので、

ちょっと私の例は書けません...笑

肩書きや知識ややり遂げたことがなくても

そのままの自分で向き合う自信?ていうのかな...

自分にも相手にも安心する感覚。

それを体感して、身に付けたいですね!

(安心しない人がいたらスッと離れてください、笑。合わないものは合いません)

そこも be yourself で行ける方を自然に選べるようになりましょうねー

という、講座の1場面から紐解いたお話しでした。

公式LINEはこちらから

竹田夕子のYouTubeチャンネルはこちら

【ボディワークセラピスト育成コース】

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような学びのコースを開催しています。

このセラピスト育成コースは、ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたい。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 人のハッピーな顔が好きな方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • ハッピーにお仕事をしたい方

Re+は、県内5ヶ所にてお仕事をしていますので、学んだ後はボディワークセラピストとして一緒に働いてもらうことも可能です。

日時:いつでも可能(生徒さんのご希望に合わせて組み立てていきます)
期間:生徒さんのペースによりますが、3~4ヶ月かかると思います
場所:県内各所(Re+サロン内、カフェなどもあり)
料金:15万円(税別)
Re+のスタッフさんとして働いてくれる場合は、その後の勉強会への参加無
料、さまざまサポートや Warm Heart も 無料です!

ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

教員のみなさまにヨーガの時間を体験していただきました。

森と風と戯れた、2019年9月の自然ヨガ。

あれよあれよと1月22日。今年もよろしくお願い致します。

ポエムのように生きている人。

健康経営に《瞑想》。という新しい流れを作り出そうとしてます。

大変なことを受け入れるには、強さと柔軟性がいる。i want...