Koumei の言葉を翻訳して伝えます。「もう今しか、タイミングはない」大切な彼女へ。目に見えないあなたへ。

はぁーーー、でーきたっと。
生徒さんの新しい門出に、彼女のみたい世界をイメージして描いてみました。

【つむぐ世界 ~名前~】

「つむぐ世界」というキャッチフレーズは、彼女の話を聞いて私が考えました。

瞑想教室のあと…急ききったように
「名刺作りました、色はこうしました」と形にしたものを見せてくれた。

話を聞いてもわたしはなにかピンと来てなくて、彼女からの本当の言葉を待っていた。

「なにかを紡いでいきたいんですよねー」

その一言をきっかけに、少しだけ彼女のことが見えた気がしたのです。

.

.

彼女のことを話しますが、これは多くの方に共通することなので、自分や周りの人に当てはまるのかなー、と考えながら読んでみて欲しいです。

彼女は長いこと「自分とはなんなのか、どういう存在なのか」について【頭で悩んできています】

思春期でもないのにそんなことを考えるのは、人生を修行として進もうとしているからです。

なかなかの強者ですね、笑

【頭で悩んでいる】と表現したのは、腹は決まっているから。

本人は気づいていないかもしれないのですが...

彼女の腹は決まっているんです。

上の写真のKoumeiも感じてましたが (それをチャクラで伝えていましたね...) 彼女の腹は決まっている。

頭と腹がチグハグだから、分からない。というわけです。

頭で考えて表に出した言葉が、腹の意思と違う。

それは頭と身体が分離されたように訳が分からないし、自分とはなんなのか、なにをしたいのかが、分からない。

腹を頭で押さえて操作するので、迷うんだね。。

みなさんもそんなことありませんか?

わたしもそういうことあります、あ、そんなにないけど。

私がそれに気づいたら、あとから言い直したりします。

相手にどう伝わるか、それは相手次第なので、自分の中で表現したいことと言葉がずれていたかなーと思い始めたら、唐突に言い直しますね。

いつも思うのですが、照準は、自分に合わせた方が良い。

自分だって揺らいでいるのに、その自分でみてる相手に照準合わせるなんて、至難の技だよーーー

相手のことを考慮して発した言葉が、自分を苦しめていること...ある?

あるとしたら...実際、それは、誰のことを思って話してるのか。

相手のこと?

それとも相手に映る自分のこと?

どっちかな?

.

周りに照準を合わせようとする癖のある場合、多くの方は、腹から涌き出るような「楽しい!」とか「幸せー」の感情が見えにくくなったりしています。

ちょ、ちょっと。それは大変なことですよ!

周りに認められるとか、誰かに役立つ言葉を話そうとか、人にこう思われたいとか、それはひとまず横に置いておいて。

自分に照準を合わせて、自分が心から楽しい!幸せ!って感情が出てくるタイミングを探してみよう。

それは頭ではなく、腹から沸き上がる感情。

それを突き抜けさせてみて欲しい。

自分とはなんなのか...

そもそも自分なんてない。

周りのみんなの認識の交差点に作られるのが、自分。

もう「あなた」という存在はみんなの認識の中に既にある。

あとは腹のご指示にしたがって、進んでいくだけ。

休むときは休むだけ。

「紡いでいく」この作業は、自分の在り方に疑問を持つ段階は終わっていて、もうそれはつむぐ世界としての「システム作り」の段階にあるはずです。

◇各SNSリンク集作りました↓

https://lit.link/replusactassociation?fbclid=PAAaY24eDlRLG_xJVsj6d2ZRB2qu1ot_AAiomBOh2Q4Aaqj7NBcQFYx1rthHw

◇コミュニティケアラー育成講座について↓

地域をまるっとケアできる温かい人【コミュニティケアラー】を育てる講座。 現在の日本の少子高齢化含めた社会情勢、医療・薬に頼り過ぎな日本、...

◇法人のお仕事はこちら↓

お仕事の依頼
/*! elementor - v3.5.6 - 28-02-2022 */ .elementor-heading-title{padding:...

◇お問い合わせは公式ラインから↓

https://lin.ee/qsInRAe

【ボディワークセラピスト育成コース】

ボディーワークセラピスト養成講座
これまで15年近くのセラピスト人生で培った知識・技術などをベースとして、そこから「ボディーワークを通してこれからあなたがどうあるのか・何をしていくのか」を一緒に見つけていくような学びのコースを開催しています。

このセラピスト育成コースは、ゆっくり時間をかけて一緒に進んでいきたい。
ボディーワークセラピストとしての自分は、
人間としての自分の在り方に寄り添っていると感じています。

■こんな方とご一緒したいです

  • セラピストとしての自分に疑問を持っている方
  • 不安を抱えているセラピストの方
  • ボディワークセラピストの世界に興味のある方
  • 人のハッピーな顔が好きな方
  • 自分の可能性を広げてみたい方
  • ハッピーにお仕事をしたい方

Re+は、県内5ヶ所にてお仕事をしていますので、学んだ後はボディワークセラピストとして一緒に働いてもらうことも可能です。

日時:いつでも可能(生徒さんのご希望に合わせて組み立てていきます)
期間:生徒さんのペースによりますが、3~4ヶ月かかると思います
場所:県内各所(Re+サロン内、カフェなどもあり)
料金:15万円(税別)
Re+のスタッフさんとして働いてくれる場合は、その後の勉強会への参加無
料、さまざまサポートや Warm Heart も 無料です!

ピンと来た方は、どなたでもWelcomeです。
ここから1歩踏み出してみませんか?

詳細について問い合わせる

Related Entry

【ワクワク事業計画進行中】「居場所作りは健康作り」誰でも居場...

【自分をリセットして、ゴールに近づくMEDITATION講座...

【やりきったと言える私がいる】ふとした時に感動したお話。

新しいことを始めるなら今日!本日は一粒万倍日です!【一般社団...

【ドリームキラーは他ならぬ自分自身】自分が夢みることを、賞賛...

お金も、知名度も、人脈も、経験値も、おまけに今は体力もない、...